管理課課長
岩本裕

Gライン,GLINE,物流,運送,トラック,福岡,ドライバー,高収入

倒産を経て、アルバイトから社員へ。今は、何が何でも頑張ろうという気持ち

現在、管理課課長をしていますが、はじめはアルバイトとして入りました。
というのも、以前の会社は倉庫業をしていてパチンコ台を運んだりしていたのですが、その会社が倒産してしまって。Gラインに知り合いがいて、「トラックのドライバーを探しているよ」と誘ってもらい、1日働いたら1万円ということでアルバイトとして雇ってもらうことになりました。はじめは、できるかどうかわかりませんでしたが、とりあえずやってみようと軽い気持ちではじめました。
前の会社で5年ほど所長をしていて、年齢も年齢なので、転職には慎重になっていました。アルバイトを経て、ありがたいことに、社員へのお誘いをいただきました。倒産という苦い経験があったので、何が何でも頑張ろうという気持ちで今はやっています。

課題は、人材育成。みんなで成長し合える環境づくりを

ここの会社のいいところは、やったらやった分だけ認めてもらえるということ。
自分の成果を認めてもらえるので、モチベーションが高まります。現在は、運行全般の仕事に携わっているので、運行管理、荷物事故、健康管理など会社のルールづくりを行っています。今後の課題は、人材育成ですね。これからますます、人が増えていくでしょうから、未経験者をきちんと育成していく。ドライバーから役職者になっていく人も増えるので、育っていく環境をつくれたらと思います。会社の設立当初から働いている人たちもたくさんいるので、みんなでこの会社を通じて幸せになれたらいいなと思います。
これから、Gラインに入る人たち、何も気構えることはありません。一緒に協力し合ってやっていきましょう。