4tドライバー
長岡史朗

Gライン,GLINE,物流,運送,トラック,福岡,ドライバー,高収入

人生一度きりなので、未経験なことにチャレンジしたい

Gラインに入る前は、バイクを販売していました。その前は、バイク関連の出版社の営業です。バイクが好きではじめたんですが、趣味と仕事が一緒になり、コアに関わり過ぎてしんどくなってしまったんです。休みの日に、あんなに大好きだったバイクに乗る気さえおこらなくなりました。
そこで、新しい仕事を探していたところ、求人雑誌でGラインを見つけたんです。運送会社の仲で一番目についた会社で、みんなで幸せになろうってキャッチコピーがすごく印象的で、会社の姿勢がよく伝わってきました。人生一度きりなので、未経験なことにチャレンジしたいという思いが強かったです。


相手は貨物であっても、その先の人を思い描いて仕事をしたい

Gラインに入って驚いたことは、マニュアルとか工程表がないことです。先輩が一緒に同行して直接教えてもらいながら、仕事を覚いていきます。さらに、自分の勉強のためと、今後の後輩のために、業務についてはエクセルで記録を残しています。現場でメモしてエクセルできれいにまとめ直して、独り立ちした時に何だかのカタチで役立てる予定です。1年後なのか2年後なのかいつになるかわかりませんが、それに頼らなくても全仕事を完璧にできるように早くなりたいです。
先輩方は、倉庫によってルールは異なりますが、全ての仕事が頭に入っていますからね。早く仕事を覚えたいものです。Gラインに向いている人は、丁寧な人ですね。最初は仕事が遅くてもいいので、ミスのない丁寧な仕事が先決です。対貨物ではあるんですが、それを人と思えるぐらい丁寧に仕事をしていきたいです。